まさかを往く

人生の3つの坂、上り坂・下り坂・まさかというけれど、まさか、また海外赴任があるなんて。しかも同じ国に2回目(イギリス)だなんて。

不人気セカンダリーが変わる・・・か?

この街にあるセカンダリーの1つ。
2015年9月の入学者が定員100人割れを起こし
2015年11月、教員・職員数を整理をすることになったと発表された。


2016年1月 
教員の4分の3がストライキを起こした。
4週にわたり、火曜・水曜はストライキで授業が無くなり自宅待機となる事態に
見切りをつけて周辺校へ転校する子も現れた。


ところが
2016年4月
人気校が新セカンダリー造るってよ、でも - まさかを往く
↑の緑校が、この学校を乗っ取ってスポンサーになったと発表された。


突然、新しいオーナー登場
校長の更迭
校章が全く変わる
制服デザインが変わり、襟に黄緑の縁取りがつく
校則も変わる(;゚Д゚)


こんな時期に ofsted が来ちゃって評価は最低ランクだけど
outstanding 目指してやっていくと
2016年秋、新たなスタートを切った。


でも、このスポンサーが2017年開校するという
第3のセカンダリーの建設地は未定だ。
定員割れで空いてる校舎をうまく使えば
新しい子も収まりそうではあるがどうなるだか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。