まさかを往く

人生の3つの坂、上り坂・下り坂・まさかというけれど、まさか、また海外赴任があるなんて。しかも同じ国に2回目(イギリス)だなんて。

25周年とパスポートと内々示

前回の本帰国はクリスマスのころ。
上の子1歳ちょうど。
ハイヤーで空港へ向かう途中に見えた夕焼けはホントにキレイでした。


そこで、あと10年したらダンナが勤続25年で旅行券と休暇がもらえれるから、その時にまたイギリスに来よう、その時、この子に産まれた病院を見せてやろう、と決心しました。


それから10年。
その間に一人増え。
夏にホントにイギリスに行こうと、冬にパスポートを取ったものの、予算の都合であえなく断念。
パスポートを使って行けれる違うところに変え、それは想い出に残るホリデーを過ごしました。


その3ヶ月後
「イギリスに行くことになった」


時期的にあの時頑張って海外に行ったのは赴任話があったからと取られかねないけど、ホントに話知らんかったんです。ウソじゃないです…(。´Д⊂)
産院はいつでも見に行けれると思ったけど、子どもは1回見たら満足したようです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。