まさかを往く

人生の3つの坂、上り坂・下り坂・まさかというけれど、まさか、また海外赴任があるなんて。しかも同じ国に2回目(イギリス)だなんて。

うちとは正反対・・・

11月、まだうちがコッソリ渡英準備を進めているころ、
上の子のクラスメイトが海外に転出するという話が聞こえてきました。
本人が言わなくとも、声の大きい子が教室で喋れば、すぐ広まります。


音楽発表会は出ないようで、音楽の先生には本人が「引越すから」と伝え、楽器も無難なのを練習していたそうです。


でも、よくよく聞くと、出発は2月上旬。
うちと2週間しか変わりません。
あとでママさんに「音楽発表会出なくて良かったの?」と伺ったところ、
「出発日は変えないから」とお子さんに伝えたんだそうです。おお~っ!


3学期に入ってすぐ、担任に時間を取っていただき、クラスの子達に伝えました。
クラスメイト「私は〇日に□□に行くことになりました」(`・ω・´)
知ってるー
うちの子「(´;ω;`)ウッ…私は△日にイギリスに行くことになりました」(ノД`)・゜・。
・・・あれ?お前も引っ越すの??
状態だったようです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。