まさかを往く

人生の3つの坂、上り坂・下り坂・まさかというけれど、まさか、また海外赴任があるなんて。しかも同じ国に2回目(イギリス)だなんて。

ケータイ料金を清算する

渡英前、A社とD社のケータイ番号を休止して、電話番号を保管する手続きをしました。
一時休止・再利用 | 手続きのご案内 | au

保管料が両社毎月約400円ほどかかりますが、渡英前は、それでも番号を取っておきたかったのです。


ところが、この支払をとんだクレジットカードでしてまして。

電話の契約も、とんじゃった模様です。

昨今の格安SIMの状況を見ていると、もう番号を保管しなくてもいいかなと諦めもついたので、すべて清算しました。


A社 カードがとんだ3ヶ月後から5ヶ月間未納、

 5ヶ月分の料金と契約解除料3240円、延滞利息50円を支払う

D社 カードがとんだ1年後から4ヶ月間未納(それまで普通に請求が来た)

 4ヶ月分の料金と延滞利息62円を支払う


D社の契約解除料がかからなかったのは、2年縛りの区切りで休止させてたからです。

D社のおねーさんの対応がおもしろかったので、万が一再契約するならD社にします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。