まさかを往く

人生の3つの坂、上り坂・下り坂・まさかというけれど、まさか、また海外赴任があるなんて。しかも同じ国に2回目(イギリス)だなんて。

法人に家を貸しているので確定申告する

海外赴任中、日本の持ち家を、会社に貸しています。 
20%ほどの源泉徴収を取られています。 
これの還付申告をします。


昨年、一時帰国の際にやっているので、
その時の書類と見比べながらやります。


経費はいろいろあるんですが、うちの場合
 固定資産税、都市計画税
 建物の減価償却費
 住宅ローンの支払利子
 建物にかけている火災保険料
これだけで全額還付にできます。(;゚Д゚)


・・・まだ修繕費とかあるのですが(´・ω・`)


書類は、ネットの確定申告書作成コーナーで
不動産所得の白色申告書に添付する収支内訳書を作成。
確定申告書B第一表・第二表を書いて
添付書類に会社から来た支払調書を貼り付けて
ロイヤルメール(トラッキング付き)で税務署に送付しました。


投函後約1ヶ月で入金確認。ヽ(^。^)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。