まさかを往く

人生の3つの坂、上り坂・下り坂・まさかというけれど、まさか、また海外赴任があるなんて。しかも同じ国に2回目(イギリス)だなんて。

まだまだ英語はできません・・・

下の子が
成績表をもらってきた。


英語の成績は
「当該学年より遅れている」
そんなことは百も承知だ。


では、今、何歳くらいの能力なのか?と担任に聞くと
下の子のノートを開き、書いてあったものを見せながら言った。


この文、動詞が過去形になってない
こちらは、三単現のSがない
こんなことは Year 2 の子でもしない。


でも、こちらの文は
Year 5 にふさわしい文なんだ。


下の子は日本語で考えたことを翻訳しながら書いているので
日本語にないことはできないんだろう。
まあ、このまま勉強を続けるしかないと。


まだまだ a, the をすっ飛ばして書くし
過去形は went と動詞の原型+edしか知らないし。
(buy - buyed と言い出して発覚)


子どもの海外滞在では
生活言語習得に2年
学習言語には最低4年と言われる。
もう少し時間がかかりそうだ。


・・・なのに、算数はついていってます、もう何でかと?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。