まさかを往く

人生の3つの坂、上り坂・下り坂・まさかというけれど、まさか、また海外赴任があるなんて。しかも同じ国に2回目(イギリス)だなんて。

セカンダリーにはハウスとベースがある話

うちの子が通うセカンダリー。
上の子の学年は130人ほどおります。
35のプライマリーから集まったというけど
よく聞くと
うちの子が通ったプライマリーから30人以上進学したと。
越県してるわりには、大勢力(;・∀・)


学年は、赤・青・黄・緑な4つのハウスに分かれます。
そうすると1ハウス35人はおらんね。
所属ハウスの色と制服のネクタイの色が同じです。


各ハウスには9~10のベースルームがあります。
だいたい各ベースルームには3~4人になりますわな。
上の子のところには男の子2人 女の子2人います。


毎朝 year 7 - 11 は、ベースルームで担任と出欠を取ります。
日本でいう「縦割り班」です。
各ベースルームの部屋には
学年3~4人×5学年=20人ほど?にいることになります。


上の子の担任は year 7 の時の彼が辞めちゃったんで
year 8 になるとき変わりましたが
その彼女もこの年度末で辞めるそうです。(;・∀・)
辞めなきゃ持ち上がるそうです・・・


授業はハウスの色関係なく学年ごとに受けます。
うちの子の学年は5クラスあります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。