まさかを往く

人生の3つの坂、上り坂・下り坂・まさかというけれど、まさか、また海外赴任があるなんて。しかも同じ国に2回目(イギリス)だなんて。

証明書を取りに電車でロンドンまで往復した話

婚姻証明書と下の子の出生証明書をロンドンの日本大使館(総領事館)に取りに行くことになった。


運転に自信がないので電車で行くだよ。


前日、ネットで切符を予約。
ここを午前10時以降に出るとオフピークチケットになり安くなるので、10時19分発なんぞ取ってみる。
(ホントはファミリーレールカードを持っているので、子を連れていくともう£8安かったが、誰も学校を休んでくれないので一人で行く)
前日なのに席まで取れてハッピーだわ~。


20分前には駅におれとあるので、10時ごろ駅に到着。
切符を受け取り、昔はなかった改札を通りホームへ行くと

何で私が乗るやつだけキャンセルなん??


帰りのチケットも持ってたので、ロンドン滞在時間が減ること確定。


次来た電車に乗るも、途中座席を探すのがめんどくて、終点まで立っていく。運悪く停車駅が多くて時間がかかり、終点に近づくと膝が曲がらなくなる…。もう若くないことを実感する。


終点の駅では、昔はなかった出る時の改札口を通り、地下鉄でグリーンパーク駅へ。そして入口に日の丸がある建物を見つけて、膝を引きずりながら急いで向かう。
(帰りの電車がヤバイ)


日の丸を目印に、日本大使館に到着し、パスポートと£12出して、証明書2枚をゲット。これだけのためにわざわざ…( ノД`)…


そこからピカデリーを、あっちにキャスキットソンがある~、こっち行ったらユニクロ~と言いながら駆け抜け、ジャパセンで寿司と刺身を買って帰る。


帰りの電車では、ワタシが乗る前の電車がキャンセルされて、その客らで大混雑。座席指定券の席には別の人に先に座られていた。なぜかワタシの隣席の人がささっとどいてくれて、通路側を取ったハズなのに窓側に座るハメに。おかしいなー??


こんなんできてたけど、電車に間に合わんくなるので外から見ただけ。


とにかく、これで必要な証明書は揃った。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。