まさかを往く

人生の3つの坂、上り坂・下り坂・まさかというけれど、まさか、また海外赴任があるなんて。しかも同じ国に2回目(イギリス)だなんて。

あけてから知る

一時帰国した際
じーちゃんが亡くなったと聞かされました。


いつ?
・・・って、半年も前に。
孫だともう喪はあけてますがな。


弟に遺骨と遺影の写メを見せられ、実感しました。
渡英前にあいさつしたのが最後になってしまいました。


どうせ帰れないからと連絡しなかったようですが
連絡もらったからといって、帰れなかった気もするし
ちょうどハーフタームのころだったので、帰れた気もするし
精神的にキテいたときだったので、帰った気もするし。


知らされないうちに済んでたというのが悲しいところです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。